50kWの太陽光発電とは
トップページへ
ソラーステーション センサーについて 分譲のご案内 保険・保障制度 会社情報 お問合わせ
 トップページソーラーステーションについて50kWのソーラー発電とは
  ソーラーステーション
  50kWの太陽光発電とは
  太陽光分譲について
  太陽光分譲の購入・その後の流れ
  保険・保証制度
  センサーについて
  分譲のご案内
  お得な情報
  よくあるご質問
facebook
株式会社高揚 販売事業部
協力企業様
AIDU
株式会社ケーデーシー
50kwの太陽光発電とは
なぜ、50kwの太陽光発電が注目されるのか?
 

太陽光発電の場合、通常であれば規模の大きい設備をすれば、それに比例するように発電量も上がり、
当然売電量も増加していきます。

では、なぜ50kW太陽光発電が注目されるのでしょうか?

それには理由があります。 太陽光発電、50kW以上と50kW未満とでは扱いが変わってきます。
当サイトでいう50kW太陽光発電とは10kW以上50kW未満未満のものに分類されます。
50kW以上の太陽光発電は電気事業法により自家用電気工作物に分類され、経済産業省に申請が必要となり時間もかかります。
そして、申請料も必要となってきます。 また、法手定期点検を年2回以上行うことも義務づけられています。
それに対し、50kW未満の太陽光発電は申請もインターネットで申請が可能、料金もかからない。
と、大変導入しやすくなっています。 ですので、広い太陽光発電を1箇所持つより、数箇所の50kW太陽光発電を持つことが
賢明だと考えられます。

   
  売電金額は年々引き下げ傾向に、申請はお早めに。
 
  申請期間には大きな問題があります。
平成26年3月末を境に売電金額はさらに引き下げられる予定です。
そのため、申請期間が短く、早期の太陽光発電の建設が必要となってきます。
   
 
トップヘ
 
  お問い合わせ  
トップページ お得な情報 会社情報
ソーラーステーションについて よくあるご質問 ご挨拶
50kWのソーラー発電とは   会社概要
太陽光分譲について   アクセス
太陽光分譲の購入・その後の流れ   採用情報
保険・保証制度 個人情報保護方針
センサーについて 勧誘方針
分譲のご案内   お問い合わせ
    サイトマップ
Copyright(c) Kouyou Co.Ltd., All rights reserved.